畜産大賞
 HOME>>表彰事例>>平成18年度
畜産大賞とは
表彰事例
これまでの受賞者一覧
平成10年度 平成11年度
平成12年度 平成13年度
平成14年度 平成15年度
平成16年度 平成17年度
平成18年度 平成19年度
平成20年度 平成20年度
平成22年度  
 
事例検索
参加・お問い合せ先
平成18年度表彰事例
下の黒枠のメニューから各賞ごとの事例に飛ぶことが出来ます。
各事例とも事例紹介および詳細資料、発表資料をご覧いただけます。
なお、事例紹介資料、詳細資料はPDF形式になっています。
畜産大賞>> 地域畜産振興部門 審査講評
  最優秀賞>> 経営部門地域畜産振興部門研究開発部門
  優秀賞>> 経営部門地域畜産振興部門研究開発部門
  特別賞>> 経営部門地域畜産振興部門

平成18年度畜産大賞 業績発表・表彰式(平成19年2月5日)

プレスリリース:平成18年度畜産大賞等の選賞結果について
畜産大賞
地域畜産振興部門

山口発「放牧維新」
−放牧で創る新しい地域農業−

山口県山口市
山口型放牧研究会
(代表 元永 素)

事例紹介 詳細資料 発表資料
  ▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

地域社会と調和しながら確立した草地型酪農
 

秋田県由利本荘市
柴田 輝男・柴田 誠子【酪農経営】

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

山口発「放牧維新」
−放牧で創る新しい地域農業−

山口県山口市
山口型放牧研究会
(代表 元永 素)

事例紹介 詳細資料 発表資料
指導支援部門

細断型ロールベーラの開発と
高品質コーンサイレージの調製技術

生物系特定産業技術研究支援センター
細断型ロールベーラ研究開発グループ
(代表 道宗 直昭)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

肉質等級は最高位のA5が5割以上
―牛に優しい一貫生産で高収益―
 

岐阜県下呂市
佐古 保【肉用牛一貫経営】

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

自然と共生・地域と共存(symbiosis)
 

島根県雲南市 木次乳業有限会社
(代表 佐藤 貞之)

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

中山間地域における地域資源を活用した
肉用牛振興と地域活性化
−地域肉用牛振興会を核とした元気のある地域振興−

大分県豊後大野市
温見地域畜産振興会
(代表 小野 英一)

事例紹介 詳細資料 発表資料
指導支援部門

アルボウイルスによる牛異常産の
流行監視技術の開発
 

動物衛生研究所九州支所
アルボウイルス研究グループ
(代表 津田 知幸)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

牛を牛らしく、伸び伸びと飼いたい

北海道広尾郡広尾町
小田 治義【酪農経営】

事例紹介 詳細資料 発表資料
最優秀賞
経営部門

冒険心と情熱が支えた牛の放牧−

鹿児島県鹿児島郡三島村
みしま農産有限会社
(代表 日高 郷士)
【肉用牛繁殖経営】

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

美里町における耕畜連携システムと
地域営農モデルの定着化に向けた取り組み

埼玉県児玉郡美里町
美里町水田農業推進協議会
(代表 渋井 清)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ