畜産大賞
 HOME>>表彰事例>>平成17年度
畜産大賞とは
表彰事例
これまでの受賞者一覧
平成10年度 平成11年度
平成12年度 平成13年度
平成14年度 平成15年度
平成16年度 平成17年度
平成18年度 平成19年度
平成20年度 平成20年度
平成22年度  
 
事例検索
参加・お問い合せ先
平成17年度表彰事例
下の黒枠のメニューから各賞ごとの事例に飛ぶことが出来ます。
各事例とも事例紹介および詳細資料、発表資料をご覧いただけます。
なお、事例紹介資料、詳細資料はPDF形式になっています。
畜産大賞>> 地域畜産振興部門 審査講評
  最優秀賞>> 経営部門地域畜産振興部門研究開発部門
  優秀賞>> 経営部門地域畜産振興部門研究開発部門
  特別賞>> 経営部門地域畜産振興部門

平成17年度畜産大賞 業績発表・表彰式(平成18年2月6日)

プレスリリース(PDF:32KB)業績発表・表彰式概要(PDF:185KB)
畜産大賞
地域畜産振興部門

限られた地域資源を最大限に生かし東北一の酪農の町に
=公社を核とした地域支援の実践=

岩手県岩手郡葛巻町  社団法人 葛巻町畜産開発公社
(代表:理事長 中村哲雄)

事例紹介 詳細資料 発表資料
  ▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

地域資源を生かした低コスト肉用牛繁殖経営
 

岡山県真庭市  石賀 博和
                             石賀 恵子

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

限られた地域資源を最大限に生かし東北一の酪農の町に
=公社を核とした地域支援の実践=

岩手県岩手郡葛巻町  社団法人 葛巻町畜産開発公社
(代表:理事長 中村哲雄)

事例紹介 詳細資料 発表資料
指導支援部門

フィールド方式による産肉性の育種価評価とその利用体系の開発

フィールド方式の肉用牛改良システム開発グループ
(代表:佐々木義之)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

高い生産性・収益性を生む養豚経営の実践
 

鹿児島県曽於市  有限会社 大隅ポーク
(代表:代表取締役 西園幸一)

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

コントラクター事業による地域農業の新たな展開
 

北海道河東郡鹿追町  鹿追町農業協同組合
(代表:組合長 佐藤雅仁)

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

日本一のジャージー牛産地の育成と6次産業化への取り組み
 

岡山県真庭市  蒜山酪農農業協同組合
(代表:代表理事組合長 長綱元昭)

事例紹介 詳細資料 発表資料
指導支援部門

成分調整成型堆肥の生産・利用技術
 

成分調整堆肥研究グループ
(代表:薬師堂謙一)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ
最優秀賞
経営部門

リスクの軽減を追求した大型乳肉複合経営の実践

栃木県芳賀郡市貝町
農業生産法人有限会社 ジェイイーティーファーム
(代表:代表取締役社長 篠田教雄)

事例紹介 詳細資料 発表資料
地域畜産振興部門

軽種馬牧場の新たな挑戦
−地域資源の活用による有機農業・養鶏への取り組み−

青森県上北郡東北町  有限会社 東北牧場
(代表:代表取締役社長 九十九ひろ子)

事例紹介 詳細資料 発表資料
▲TOPへ